株式会社サンワテック

不動産売買・仲介、住まいのリノベーション、太陽光発電、蓄電池、オール電化はサンワテックへ

Grn

HOMEブログページ2019年 ≫ 7月 ≫

2019年7月の記事:ブログページ

固定価格買取制度

みなさんこんにちは坂野です。

少し前になりますが固定価格買取制度が終わるとニュース等でありました。
今回はわかる範囲でまとめてみました。

今年度での太陽光発電の固定価格買取が終了します。
 産業用(大型)の太陽光発電の売電が今14円+税ですが、
来年度以降は国を挙げての買取はしない方向になっています。
 住宅用に関してはいろいろな噂が出ていてはっきりとわかりませんでした。

固定買取制度が終了すると言われていますが、
現在稼働中の太陽光発電の売電が終了するわけではなく、
期間内の売電は保証
されています。
約10年前に太陽光を設置された方は、
10年間の期限が来たら太陽光の余った電気の買取が終了してしまいます。
ただ売電単価は下がりますが、売電する方法はいくつかあります。
こちらは次の更新の時にご説明できればと思います。
もし売電期間終了後何もせず放置をしたら、
太陽光で発電した電気はお家で使用している分は賄えますが、
余剰電気は垂れ流し状態になってしまいます。
ですので太陽光を設置されて買取期間が終了してしまう人は、
注意が必要です。




 
2019年07月01日 17:34